for my Spirit

「自分だけの部屋」

コロナのある世界になり、ロックダウンになり、友達の訪問も難しくなって初めて、分かったことがありました。 それは、私は一人暮らしだというのに、常に「いつか誰かが遊びに来た時に一番居心地がいいように」としか、部屋のレイアウトを考えたことがなかっ…

自分は毎日、新しくなる

磨いた途端に友達のとこにお嫁に行ったコーパルさんと、今セルフメンテのお供をしてくれてるムーンさんとアンバーさん。 最高でござるよ…ありがとう… そうそう、さて、新しくなった自分についてですね。 いつになく簡潔になる…といいな?(なるかなチャレンジ…

VS罪悪感

自己改革レポート編つづき。でーす 今更ですが、最近はカードの話もろくに出てこないカードブログですいませんなんですけども、カードは占い道具で終らせるものじゃないという私の生き方に基づき、カードやスピリチュアルを通すことの実体験を書くのも、自分…

体調を崩していた間に感じたこと。

・人生を生きれば生きるほど、人と人との人生を比べることなど決してできやしないのだ、ということが身にしみてくる。 結婚しているしていない、子供がいるいない、お金がたくさんある全然ない、地位があるない、五体満足かそうでないか、頑丈か病気がちか、…

Mystiqueの背中

ちょっと前にオラクルカード自主練部ミーティングでも登場した、自分に近いと思う一枚。 私は、これなんです。Mystique。エンジェルカード2の中の一枚です。 初めて買ったオラクルカードの中の、暗闇から抜け出そうとしている、光り輝く黒くて銀色のユニコ…

おのれはどこに属するものぞ

少し上の段階の人とのリンクで 「あなたはどこに属している人でしょうか?」という問いかけが 今週、ありました。 属するといっても、既存の団体のことではないと思いました。 自分のことを「このぐらいの人間だ」と評価している、その見積りが既に正しくな…

「7」

2016年7月7日、今日、 星にかけた私の「願い」が一つ、結実しました。 ビザ手続き、遂に終わりました…!!! いろいろとギリギリのところを突っ走りましたが、とにかく無事に!終えることができたようです。 「6」の記事を書いた次の日に、「7」の日が来て…

「6」

「6」というエンジェルナンバーが、今まではあまり得意ではありませんでした。というのは、物質的豊かさは私の一番苦手としてきたジャンルだったからです。 が、今年の6月は「2016」という年の数字とのマッチングもあってか、何か特別感があり、新しいドア…

楽観

今年の7月、学校を卒業してから、チェコでの滞在方法について本当にどうなるのか全然決まっていなくて、まだいるってことは決めてたんだけどどうしようかなぁって、就職しようかなぁと思ったり、やっぱ全然やる気出ないってなったり、最悪語学学校行くかと思…

Beginner。

今月の私の月一リーディングが「MUSIC」なんです。 そして、今週ウィークリーでも裏に「MUSIC」。 確かに、立ち上げ段階である今、音楽から受け取るメッセージが増えてる感じがします。 若い頃によく聞いていた音楽を聴いたりとかが、増えていて。 そんな中…

ターニングポイント

いやぁ、なんでしょうねー(突然の平熱感) 私の計画では(?)、今月頭に学校卒業したらぼちぼちリハビリがてらお仕事を再開して、カンを取り戻しつつ10月の再開に備えたかったんですよ。 ところがね。7月入っても。なんかそんな気配がない。 おっかしーなー…

天使会話

そうそう、グラストンベリーに向かう日、ちょっとした事件がありました。 順調に乗り継いできたんですが、最後Bristolからグラストンベリー行きのバスに乗る時のことです。 事前に調べてあった時刻表とバスの路線番号があり、Bristolの鉄道駅のバスターミナ…

予定全て終了。そして気付き。

昨日、全ての「人と会う用事」が終了いたしました。 まだ行こうと思えばあったのですが、昨日できっちり持ってきたお土産がなくなったり、携帯に差して使ってた1GBの定額プリペイドが通信料カッチリ終了して外でメールなどが一切できなくなりましたし、そし…

インディゴの学び

今回の弾丸渡航、ものすごい切り替えポイントになりました。 何ていうか…、本当に過去と未来が繋がったような、日本(過去の全歴史)とチェコ(現在の住居)が結ばれたような、自分の立ち位置、活動、生きてきた理由、全てがくるっと繋がったような…。今まで超え…

ケガと過去生といろいろと。

こんなに深く切った怪我が初めてだったので、分からないことだらけでしたが、ようやく完治が近づきつつある昨今です。 ケガ歴がハンパジャない母(全然自慢にならないですが…笑)に写メつきで問い合わせたところ、 日本だったら3針は縫ってるケガだったってさ……

自己防衛

今年の目標は、自己防衛を完全に手放すことです。 そうじゃないと楽しめないから。 脅える生き方が間違っていると今なら心底から思えるからです。 脅えても仕方ない。脅えてると可能性が遮断される。 「安全」をもし命の保証を指すのであれば、そんなものは…

はっきりと

誕生日があと10日ぐらいなんですが、誕生日を前にして、今はっきりと、「自分を作り替えようとしている」という意識があります。 今まで意識で切り分けてたバラバラのことが融合して溶けて、一つのものとして自分を取りまいているような感覚があります。 そ…

神さま、ありがとうございます。

教えること、リーディングやヒーリングをすることを通して、私は今、本当に私の人生の全てに感謝しています。 私の人生はずっと恐ろしく過酷だったけど、その全てが今、役に立っていて。 いつも、自分が間違っているのではないかと先に考えるクセすらも、傲…

火が怖かった。

火が怖かった。 過去、私の大切な人達を焼いたから。 過去、大切な人達が喧嘩するのが悲しかったから。 火が怖かった。 私の内側で燃え盛っているから。 私の中の火が怖かった。 私の火は強すぎる。 使い方を間違えたらどうしよう。 また大切な人を失ったら…

地球に馴染もうというテーマ。

実は今週始めに、新しいカードをちょっとばかし買いましたのです、さっそく。 トゥルシーカフェにもこれらを持っていっています♪ マジカルフェアリーは、アプリだけ持ってたのですがどうしてもカードデッキで欲しくて、でもいつも店頭に行くと「あれ、今じゃ…

嫌いな言葉、ぼくめつうんどう!

私は、「忙しい」「時間がない」「疲れた」って言葉が、大嫌いです。 もう、とにかく嫌いで嫌いで仕方がない。 時間は自分で作るもんだろ。 忙しいったって、ちゃんと生きてやりてえことやってんだろ。 つか逆にやりたくないんならやめろよ。自分の人生、や…

本当のリラックス、本当の解放。

大学のクラスメイトたちにも、いろいろな子がいます。 その中でも、特にすごいなと思うのは、リラックスしている子たちです。 私はやっぱり緊張しいで、どこか張りつめてるところがあって、自分の能力をそのせいで生かしきれていない、出しきれていないので…

エラーを起こしたら修正

時間なくてざっくりですが、書きます。 最近の私は、本当に二年ほど前までが嘘のように、基本的には本当に日々穏やかに、健やかに暮らしているのですが、やはり今のような締切間近だなんだという時期になると自分の心のクセが出て、追いつめられます。普段穏…

川の流れのように。

さいきん、「時が流れる」ということが、すごく気持ちよくなってきました。 何だろう……何ていうか……とにかく、すごく「気持ちいい」んです。 流れの中に身を任せながら、体も気持ちもどんどん洗われていくような気がしてます。 心地よい川の水の流れの中にい…

「裏切る」って何かな?。

裏切るとか裏切られるとか、人はよく言うけど それって何なのかな。とよく思ってた。 去年ぐらいまでは、私は「裏切られた」と思ったことが一度もないなぁ、とだけ思ってたんだけど、 ここ一年は激動だったので、何度かその「うらぎり」という感覚を覚えたこ…

未来とゴミ処理

行き先と過去の遺産のお片付け。 古い物を捨てて、新しい道へ踏み出す。 古い考え方のクセを捨てて、まっさらの自分になると、次のビジョンが見えてくる。 昔の自分が大事にしてたものが、これから本当に進んでいこうとする道へ進み出した時にとおせんぼする…

今実践してる方法!

全部忘れること! …マジでガチです! 結局ほんとに大事なことって忘れようにも忘れるわけがないし、逆に全部捨てるぐらい忘れてかないと本意がちゃんと意識に浮上してこないよね。自分がいくらこれが大事、これは不要と思っても、自分でコントロールしようと…

* * * * *

既に奇跡に取り巻かれていることに気がついて 「まずい」って思うのは 古い自分がありもしない恐怖に震えているから。 自分が願った素晴らしい変化に恵まれたことを知っているけれど、 それが自分が力づくで行ったことじゃない、導かれた変化だということも…

『自分カレンダー』は今どのあたり?

「人は螺旋状の円を描いて少しずつ上昇している」 というのは、よく聞きませんか? そして、月の運行や誕生日など、私たちの身の回りでの「サイクル」という円運動についても、意識してみると、私たちの人生と密接に関連があると思いませんか? 小さなサイク…

ダウンロード de ワークショップ

何故今回、ワークショップをするに至ったのか。 という経緯なのですが 多分、ちょっと、変わってる…のかな。 ………。。。 自分でも若干、きつねにつままれた感で一杯なため、ちょっとまとめてみます。 ワークショップをする、というのは、実は自分で「やりたい…