おらおらでしとりえぐも

Life, Spirit, Philosophy.

Youtube再始動:『オラクルカードのためのスピリチュアル講話』


youtu.be

 

こぉんにちはー!!

というわけで!!

新しくなったサイトの説明記事も完成せぬまま、インスピレーションとモチベーションに導かれるままに新しいことを始めました…!

その名も『オラクルカードのためのスピリチュアル講話』です。

f:id:jukiko08:20210405053711j:plain

以前は撮って出しのスタイルで、去年はYoutubeまたやりたいけど字幕をつけるのが困難でと中途半端になったフライングを経て、やはりきちんと残せる価値のある動画を作っていきたいと思ったこと、それと字幕をつける良いAppがあったことで、実現可能になりました。

このシリーズは、
以前から、というか始業当初から思っていた
「オラクルカードリーディングを理解してもらうには、スピリチュアリティの説明をしなくてはならない」ということについて、ダイレクトに行動を起こすことにしたものです。

オラクルカード=スピリチュアリティである、ということすら理解されてるかどうか怪しいこの世界に、さすがにもう、指をくわえて見てられなくなりました。そういう話を3月、立て続けに複数のお客様や関係者から聞いたからです。オラクルカードは全く正当に評価されておらず、相変わらず占いとは一切区別されてもいなくて、根本からフィールド違いであるタロット占いの人にまで、きりっとした占断が出ない、と下に見られている状態だと。何も分かっていない!スピリチュアリティを真っ向から受け止め実践し実際に生きたことがなければ、絶対にオラクルカードを理解することはできないのに、そのことすらも、一般的にはまだまだ全く理解されも受け止められもしていない。何なんだこれは、と。
私が始業してから十年、この世界は少しは良くなったと思おうとしていました。私なんかがしゃしゃり出なくてもいいのだと。私が表舞台に立って、教えたりしなくてもいいんだと。思いたかった。それは一言で言えば、怖いからです。この仕事、リスクを数えたらキリがない。理解されるかどうかだって分からないことを、命や存在意義を賭けてまで、やりたいわけがない。
でも、もう黙ってはいられない。。。
このままでは終われない。
そう思いました。
オラクルカードは占いではない、と言い続けて早10年。世界は変わらなかった。分かってくれる人や、それを求めてくれていた人たちや、オラクルカードの本当の使い方や仕組みが知りたかったという人には、お届けできた。でも、世界のオラクルカードへの評価が何も変わっていない。少なくとも、日本ではその理解はあまりに不十分で。
これ以上、このままにしておけない。
行動を起こさなきゃならない。
誰が?
私ならできる。
私なら、なぜ、どうして、どのようにスピリチュアリティとイコールであり、どのように人生や生活の活力として取り入れられるのかという話が、できる。
だったら。
…………
やろう。。。

と。
思っていたところ、同時期にClubhouseをまやさんから紹介されて、一人で自分用に引いたカードの放送を試してみたり、それにお付き合いいただいたりしつつ、せっかくだから二人でオラクルカードの楽しさを語る番組もやってみない?と一緒にやってみたりしたんです。そしたら、「いやこれは大事だ」「これも人に伝えたい」という内容が、たくさん出てきて。一緒にトークする番組を、こういうアーカイブの残らない場所ではなく、きちんと編集してアップしていこう、ということになりました。ここではいつもと違う角度から、オラクルカードを捉え直すための種々様々なゆるゆるトークがテーマになっています。
で、そうなると逆に、自分が個人チャンネルでやりたいこと、も突如はっきりとしてきました。
Clubhouseで一週間、試しに毎日喋ってみて、まやさんやさくらさんが顔を出してくださってるうち、私は「オラクルカードを布教したいんだ」といつのまにか語っていました。
「こんな、クローズドでログも残らないメディアでは、誰も見てくれない。ちゃんと残る形にして、何度でも繰り返し聞ける形で、質のよい内容なのはもちろん、究極オラクルカードに興味がない人ですら、面白いなと聞けるぐらいの気軽なものがいい。私はどうしても、どうしても、オラクルカードをこのままにしておきたくない!」と。
で、「だとしたら、Clubhouseは布教にはならないですよね…」と相談に乗ってもらって、そうなんですよね、いつでも好きな時にアクセスできる場所にアーカイブが残らないと意味がないし、字幕は音声が出せない場所で聞くのに役に立つし…やっぱ動画作らないとですね、となり。
そうこうしてるうちに、まやさんと二人でやろうという話の方向性も定まってきて、良いソフトも見つかり、じゃあ自分用のチャンネルでも何かやりたいけど、何をやろう?と思ったときに、
何年も前から、波が来ては書き溜めていた、「自分なりにオラクルカードを咀嚼しなおしたメッセージ集」が、そのままトーク番組になる、と気づきました。
元はといえばオリジナルのオラクルカードにしようかと思って書き溜めていたのですが、文章と絵が別々のチャンネルから出てくるので自分の中でどうしても形にならず、でも言葉が湧き出してくる時期が年に一度はあるのです。大量にテキストを書いてはただただお蔵入りしていく日々が、何年も続いていたのです。
で、あ、これだ。と気づきました。
でもネタはフレッシュな方がいい。だから、その時「これを喋りたい!」となったものを撮り続けていくことにしました。

で、第一弾がこれです。
今のところ3本目までは収録が終わっていますが、喋ってて楽しいです。
なんていうか、喋りたかったことが、ちゃんとあるべき方向性で出て来ている…という実感が、私の中でしています。
堅苦しい話は、したくなかったんです。堅苦しく真面目に語るだけでは、逆にオラクルカードではなくなるので…。柔らかさやイージーさ、実生活や感覚的・感情的にすんなりしっくりくるものでなくては、と。
なので、この形になって、自分が一番、しっくりきてると思います。

BGM探してて、もっと単純なこう…こういう…て思ったら曲まで出来上がってたのは自分でもびっくりしたんですけど…。あの…。不格好だったらすみません…。(笑)聞き苦しくないとよいのですが。。私はすごくしっくりきてるんですけど…ただ自分らしすぎてたまに笑ってしまうぐらいですかね…。。やーなんか恥ずかしいな…画像とか絵を出すより恥ずかしい…!喋るのも顔出しも恥ずかしくないけど音楽聞かれてるのが一番今回恥ずかしいですね。でも多分そのうち慣れます…。笑

この番組に関しては、前回は一本ごとに頂いたコメントやメッセージを紹介させていただいてたのですが、普段のトークはきちっと一本ずつ喋りきることがテーマなのですが、いただいたメッセージは大切に読ませていただいて、もしかしたら「いただいたメッセージ紹介回」を別で録るかもしれません。す…好きなので…。。(笑)すごく嬉しいので……!動画のコメント欄でもブログでもツイッターでもかまいませんので、お気軽に何か伝えてもらえたら嬉しいです。

Youtube、久しぶりの再出発なので、ドキドキしています。
いつ公開にしようかな…と考えていたのですが、今年は、イースターが4月4日。
それで、今日に決めました。
イエスさまが復活する日。
私もあやかって、復活させてもらいました。
そうだ。
復活した後は、永遠の命になるのだった…。
うわー。。わー。

f:id:jukiko08:20210405050759j:plain

去年はコロナが始まったばかりでロックダウンしてたし、何がなんだか…という間にイースターが終わってしまったのだけど、何故か今年は、イースターだ!と嬉しくて、なんだか自分のリズムとリンクしたのもあってありがたいという気持ちが増し、今日、いちごポッキーを買ってきました。お祝いです。。ふふ。春だし、いちごでちょうどいいね。
復活、おめでとうございます。
今日も無事に生きさせていただいて、おかげさまで自分の道を歩ませていただいてます。
ありがとうございます。

 

Youtube動画をきちんと作るのも私は初めてで(前まではほんっとに撮って出しだったので…)、どうなることかと思いましたが、字幕Appの優秀さとiMovieでぼぼぼっと作ってるんですが、案外いける…。あと…楽しい…。。思ってたより楽しい。。ありがたい…。この一年、コロナであーってなりながらYoutube研究してた甲斐があった…。(密かにやっていたのです…!)
とにかく、喋りたいことが、みなさんにお話したいことが、たくさんあります!
マイペースで、自分も楽しみながら、長くお届けしていきたいと思っています。

よろしくお願いします!

 

20210404 Yukiko