マーメイド、龍、村、馬、肉。

IMG_3546.jpg

休暇で連れてってもらった「お城」。偶然にもヴルタヴァ川の上流でした!ヴルタヴァ巡りをいつかしたいんですが、偶然にも。。すごいきれいなところでした。

しかし人間てすごいですね。

昨晩の満月(チェコでは前の記事を書いた4時間後ぐらいでした)を過ぎた途端、起きたら朝スッキリ!眠くない!…何なのコレ!

て思ったのですが、最近出てるカードたちが謎だったのに今朝見た夢でその理由がすごい深層心理部分で起きてる変化についてだったと自覚したので、本気でスッキリしました。。いやぁ、潜ったねー。うん。潜ったー。爽

ところで最近書いてなかった、「ユリアちゃん」について。

レムリアンマーメイドのゆりあちゃんです。

実は彼女自身の癒しは先月、ちょっと根気がいりそうだったのでお風呂に入る度に彼女を呼び出して一緒にヒーリングをしていったら、意外とサッパリと終わりまして、「ゆき、ありがとう!」と晴れ晴れとした顔でお礼を言ってくれたユリアちゃん。ちなみにすげえかわいいです。あぁかわいい。w

あの真っ暗な海面から目だけ出してるホラー映像はどこへやら、最近はすっかりバラ色でびゅんびゅん「海」を泳ぎまわり、絶好調。

サポートもすごくしてくれてます。

……あっ、だから深層心理で起きてる変化とかの時期が今来てんのかな…。あるなそれ…。。レムリアン凄い。

で、いろいろ不思議なことはあるんですが、先週チェコの友人のコテージに休暇に行き、すごーく眠たくなり帰ってきた夜、お風呂に入ったときのこと。

いつものようにゆりあちゃんを呼び出し(お風呂でクジラの歌のmp3流しながら塩入れたお風呂に入っとります)、ゆりあちゃーん元気だった?と聞くと、うん元気だったけどー、わたし森は専門外なのよねー、池は私はちょっと…と手で顔をばたばた扇ぎながら宙を泳いでやって来てくれて、

「でもドグには会ったでしょ?その村にいたでしょ?ドグ。」

……んっ、え?誰?

「いや、ドグニクル(?)のことよ。ほら、ゆきこがクリスティーナと歩いてる横にいたでしょー」

と見せられた映像が、私と友達が田舎の一本道を散歩してた時に、その傍らを巨大な龍が並走している姿……。(笑)

けっこうアジアンな感じの長〜〜い龍です。

そういえば、ほとんど複雑な道などない単調な田舎道なのに何故か意味不明に道に迷い、3往復ぐらいさせられた長〜い小麦畑沿いの道がありまして、クリスティーナも「先週来たばっかりなのになんで私迷ったんだろ!?ごめんね!」と言いながら連れてってくれてたんですが、おう……お前らの仕業かぃ……。納得がいったよ…。どうもありがとう。。

しかし、この長い龍。チェコにも「ドラゴン」はいますがかなりトカゲっぽいので、明らかにちょっと違う。

これってもしかして……

「え、これって龍脈!?」

「そう、そこの村通ってんのよ♪」

「そうだったのか…!こんな何もない田舎に、どうしてこんな立派な龍脈が?」

「アースキーピングって、意外とそんなものよー。」

うん…なんか分かる気はする。笑

で、再びゆりあちゃん。

「今度行ったら、ドグによろしくねー♪」

「え、友達なの?」

「そう、『内陸』時代のね。」

とコメントし、ひらひら〜と去っていきました。

ちなみに「内陸」という漢字に「アヴァロン」というふりがなを振っていきました。

………あっ、そう…だった…のね。。

ちょうどその道の写真はないのですが、この道も通ってるはずのルート。

IMG_3453.jpg

この池のある森へ向かう途中の道でした。

IMG_3509.jpg

この池もきれいだったなぁ…。

あと、その道沿いに意味不明のストーンヘンジがあり(笑)

クリスティーナに瞑想ごっこさせて撮ってみたら、思いのほかそれっぽかったっていう。

…不思議スポット!

IMG_3512.jpg

ところで今年は雨が多くないですか?

休暇中もこの通り、曇天や雨だったし、日本も梅雨が長引いてると聞いています。

今年は竜神さんが活発なんじゃろうか。

でその後、風呂に浸かりながらぼーっと思いを巡らせてたら、そういや帰る直前に別荘の庭にきれいな切り株と岩の場所があるのを見つけて、これきれいですねってクリスティーナのお母さんに話したら、ここに蛇が住んでるのよ、って言ってた。……って突然思い出した。

……いや、通ってるやんやっぱり…蛇…。

今度行ったら挨拶せねば…!

IMG_3560.jpg
ここに住んでるって。

気づかなかったなぁ…。

それにしてもきれいなとこでした。

ひっろい裏庭の隣の敷地が、馬を数頭飼っている農家で、ドドドッドドドッて音がしたと思ったら馬が走ってきて、わたし、馬がそこにいるって知らなくて。

前に記事とか書いたか分からないんですが、私にとって馬ってとにかく特別で、好きで好きでどうしようもないぐらい好きなのですが、ここ何年もまともに馬と触れ合えていなくて、少なくとも3年ぶりぐらいに、馬をまともに見たんですよ。

その、走ってきた時に馬と目があったんですけど、あまりの美しさに涙が出てきて、もうそれからしばらく、ずーっと馬が出てくるの待ってたり、草を食んでる姿を小一時間眺めたり、やりたい放題しました…。毎朝起きると馬を見に行くという始末。いやもう、本当に好きなんです馬…。しかし走ってる姿見てガチ泣きしたのには自分でも少々驚いたよ。美しすぎて涙が出た…。

IMG_3484.jpg

何なのこの美しさ!

IMG_3536.jpg

彼らが二頭で、草をはむはむして、たまにちょっととっとっとっと走って、また草を食べる、というそれだけの行動を、小一時間眺めてやりましたよ!少しだけ気が済みましたよ…!

ほんと、ペットいらないから馬と一緒に暮らしたい。どうにかならないんだろうか…。

乗馬は興味ないんだよね。とかいって、乗れるなら乗るだろうけども。

とか言ってたら隣の家の子猫がうちに遊びに来て、2日ぐらいさんざんうちで遊んで帰ったのですが、凄まじく可愛かった…。子猫の破壊力やばい。

IMG_3486.jpg
IMG_3477.jpg
IMG_3472.jpg

うちでは飼えないって知ってるのに、飼えないか小一時間悩んでしまいました。よく考えたらこれから二ヶ月日本行くんだからどっちみち無理やん!て結論に至ってすぐ諦めましたけど…。とんだハニートラップだよ…!

あぁ、動物。

コテージ自体もすごく素敵でした。

祖父が小さい頃育った田舎の家を、別荘として維持しているそうです。

こんなガチのタイルストーブがあったり。

IMG_3427.jpg

そこでビザ焼いたり…。(ガチ)

IMG_3443.jpg
IMG_3488.jpg

グリルで肉焼いてくれたり…

IMG_3492.jpg

近くにあるお城観光に連れてってくれて、思い出にとその白の騎士のミニチュアを買ってくれたり…

IMG_3528.jpg

お……お……お父さんッ!!!お父さんと呼ばせてくださいッッッ(多分そのつもりだと思う)(…というぐらいもてなしてくれました…マジでありがとうお父さん…!)

IMG_3558.jpg

というわけで幸せな私達でした。

IMG_3561.jpg

関係ないけど当ブログへのクリスティーナの登場頻度が異常。笑

本人のあずかり知らぬところで。ふふ…!