カードを通して。

辛い思い、苦しい思い、苦い経験、いくつもいくつもいくつも、今まであった。

20代の私は毎日毎瞬間、苦しみ続けてたっていうぐらい、苦しんでたと思うし

周りも、見てられなかったと思う。

そんな中も、一緒にいてくれた人たちに、全ての状況に、そしてその時なんとか耐え抜いた自分にも、今は感謝したい。

何故ならその経験と、そこから学んだ教訓が、私の場合はオラクルカードを主に通してスピリチュアル系の記憶と自信を取り戻したことによって今、全てに生かされてる。

あの時期を耐え抜いた自分にまず、頭が下がる。

そしてあれこそが私であり、あの時代に報いるための時代が今からの時間だ、とも思う。

そして、その時期にオラクルカードを徹底的に通して自分と向き合い続けたことによって今、そのことをお伝えできる人たちがいる。

リーディングに来られる方、コーチングを受けられる方にそれが還元されているのを見て

あの時あんなに辛かったけど、こんなことが待ち受けてることもあるんだ。と思わされる。

私という小さな一つのチャンネルを通して出来ることは、ほんの小さなことかもしれない。

だけど、私を通して神さまが働かれることもある。

皆さんと気持ちを共有して、体験と学びを分かち合って、前に進める。

なんていうことなんだろう。

そんな日が来るなんて

正直、思ってもみなかった。

人生は、何があるか分からない。

今でも私は、一枚のカードを見つめながら泣いてしまうことがある。

言葉が書いてある字面を見ただけで、涙が溢れ出して見えなくなることがある。

後で冷静になって読んでみると、もう分からないのだけど。。

その時その瞬間ごとに、私は今も癒され続けているんだと思う。

そしてコーチングで、皆さんの引いたカードを見て言葉を読んで、その気持ちが伝わってきて涙が出ることも、あるんです。自分でも少し驚きますが、やっぱりちゃんと、「繋がっている」んですね。

まだまだ、道のりは遠いです。

その過程すら、共有できる人たちが、今はいるということに、

心から、心から、感謝する昨今です。