0429と、ポジネガ

4/29、新体制になったトゥルシーカフェ、やや見切り発車気味でしたが無事終わりました!

来てくださった皆さま、ありがとうございました。

お任せコースを受けた方には、かなりゆっくり進行になっちゃいましたが

おかげさまでいろいろな調整点や気をつけるべきことも分かりました。

そして、やっぱりリーディングとヒーリングとフラワーエッセンスの波動の組み合わせ、すごい!

エッセンスを試しにその場で舌下に一滴、落としてみたお客様が「あっすごい、ビリビリきた。。」とおっしゃってました。

おお、必要なエッセンスがばっちり出たんですね…!!

全員が全員、このようにはっきり反応が出るわけではないらしいので、ちょっと感動。

ちょっと、まだHPが整備しきれていなかったり、メニューが分かりにくかったりするなと思っているので、

徐々に分かりやすいように改訂していきたいと思っています。

トゥルシカフェスタッフ全員で力を合わせて作っていきますので、

またチェックしてみてくださいね。

ブログでも、もうちっとそれぞれについて書いていけたらなーと思います。

それと、トゥルシカフェを始めた当初から頭にあった、日本に来た外国人にリーディングを提供したい、というプラン。

この日初めてお客様がいらっしゃって、生まれて初めて英語でリーディングをしてみました。

以前からドリーンさんの動画を見たりカードの英語をよく読んだりしてるし(完全にただの趣味でですが)、日常会話は普通にしてるから多分出来るだろうなーと思ってましたが、トゥルシーカフェは全員英語を理解できるのもあって、全く大丈夫でした。。困った時にみんなが助けてくれたから、安心しちゃった。。♪

まぁ、願わくはもうちょっと私が喋れた方がよかったのですが…。。

でも、ちょっと喋り足りなくても、いちばん大切なことが伝えやすいこともあるかもだし悪くないかもね。

ともあれ、毎回のことですが、皆さんとの出会いと、お手伝いをさせていただけることに感謝しきりです。

本当に、ありがたいことです。

そんで、なんかつらつらと最近、いろんなことを考えます。頭の整理っていうか。

それで思い出したのが、このこと。

最近、カードリーディングなんてしているものですから、

「光も大切だけど、闇も大事だよね?」

「ネガティブも大切な要素なんだよね?」という問いかけを

たまにされるんです。

で、気がつきました。

そうでした。そういやあ、

それが当たり前すぎて、書いたことありませんでしたね。

私は、自分の足元は一面の泥沼だと思ってます。

自分が光に囲まれてフワフワしてると思って生きていたことは、一度もありませんし

そうなりたい気持ちも持ってないです。

地球に生まれておいてフワフワしたいというのは、なんだか不自然な気がするからです。

私は着実に進歩したいだけ。

存在しているものを、ないと言う主義はありません。

自分の気の周りに常に闇は存在していて、少し気を抜けばいくらでも闇が入ってくるのは、分かっているのです。

入ってきてもいいし、存在しててもいいし、闇の持つパワーの強さ自体は私好みなので、普通にネガティブ方面のもの?は吸収してます。

わたし、格闘技よく見ますし

スピリチュアル的に?ばっかり傾倒すると、肉体とかエゴを悪者扱いする?風潮あるみたいですけど、私は肉体が大好きでたまらないし、エゴなんて個性だし、成長の貴重な材料になるのだから、なんか言い方がよくないな~、と常々思っているのです。なんかそういう、何かを悪者扱いするのって、多分すぐエラー起こすだろうなってのが見え見えで、信用できないんですよね。今までの経験上。

私は、全てが好きなんです。

波動が高いとか低いとか、そんなものは差別の対象にあたりません。

物事や人のいろんな側面が、愛しくてたまらない、と思っています。

全く成長すべき課題を持たない人がいないのと同じように、

全く美しい点を持っていない人など、存在しないのです。

で、だからこそ私があってはならないなと感じるのが、

自分から目を背ける行為。

そして、それによって他人や他の存在を否定したり、傷つけたりする行為です。

別に、その行為自体はいいも悪いもないと思っているのですが(究極的には、という意味合いでです)

そうなっちゃう前に、メンテしませんか?という意味で

カードリーディングを全身全霊全力で提供してるのが、今の私です。

なので、私はスピリチュアルという言葉はよく分かりません。

光方面を目指してもいいんだな、と人が気がつくきっかけとしては、入口はスピでも何でもいいわけですが

何かを否定する気持ちが生まれてる場合は、「その道は間違ってますよー」ていうエラー音だと思います。

たましいや感情や、はたまた物質主義にばかり頭がいっちゃぁ、エラー起こすんです。

要は、バランスが一番大事なんです。

何をするにも。

知識が高すぎる人は、己に対する感受性を磨き、弱さと見なさずにそれを繊細さとして愛する努力をすべきです。

感受性に振り回されていると感じる人は、己の理性を鍛え、感受性をギフトとして認識する努力をすべきです。

感覚と直感だけで生きている人は、感受性と知識とのシナプスをいま一度繋ぎ、ネットワークを作り上げることで全ての人が利益を得ることを認識すべきです。

要は、バランスなのです。

三つが同じぐらいずつあるのが、一番人間にとって速く、快適で、愛を感じながら進んでいける方法だからです。

私が常に光へ向いて歩いていくためのアドバイスをするのは、

自分がどれほど泥の沼に埋まった存在かを、よく自覚しているからです。

自分という人間がどれほどのものなのかは、私はよく分かりました。

だからこそ、そこには何もない ということが、今は既によく分かっているのです。

どういう意味で、どのように意味がないのかが、私には分かっているから

そちらを人には勧めていないだけで、

十分に自分の足元の泥沼を認識していない人がそれを理解するためにそちらへ行くのは、必要なのだからよいと思います。

それぞれの人が今現在、自分に必要なことを、すべきです。

それなしに、魂が以前より輝くことはないから。

頭ばっかりになったり

心ばっかりになったり

直感ばっかりになったりしがちだったのが

私でした。

自分を肯定する力がなかったから、

いつもちぐはぐな気がして、恐ろしくて、自己否定をしては、体を壊していたのです。

そういう自分だからこそ、

提供できるものがあると思います。

そういう人生を送ってきて、十分に学び闇を認識し味わったからこそ、

光とのバランスを取ることについて何かコメントができるのではないかと思っています。

もちろん、今までよりもっと愛をもって、自分と、世界とを認識できるようにという訓練でもあるのです。

私は少なくとも、私の頭からネガティブなことや闇に関する概念が消えたことは、

一度もありませんね。

光が強ければ、闇も深い…

闇の深さにも耐えられなければ、光の強さにも耐えられない。

少しずつ、平和にやっていけばいいんですよね。

それを選択できるんだよ、というのが、毎日引いてるカードから私が毎日、今も学び続けていることなのです。

そんなことを、考えています。

はい、そんなわけで話が逸れまくりましたが

恒例の「今回のメッセージ総集編」です!

現在、静かな時間を取って内なる叡智に繋がりなさい、という時期に来たようです。

休憩が足りない人は、ここで体力を補い、静かに休むことで、また自分の本当の気持ちを確かめるきっかけになるでしょう。

きちんと休憩を取り、内なる叡智としっかり繋がっている人は、引き続きその時間を日常の中でこまめに取りながら、慎重に進んで下さい。

今は確かに、新しい冒険に出た時期です。

しかし、まだ展開していない要素があり、これから訪れる情報があります。

その情報が来たとき判断が正確にできるように、自分に正直でいられるようになるために。

静かな時間には、外の誰かの声ではなく、外の誰かと自分を比較する心の中のひっきりなしのおしゃべりを鎮めて、

体の奥底に常にひっそりと存在している、真の叡智に、繋がって下さい。

自分が本当にどうなりたいのか、どうなったら幸せで安らいでいられると感じるのかに、アクセスして下さい。

内なる叡智は、全てを知っています。

今は、そことのつながりをより強く感じていることが、とても大事な時期なのです。

自分自身、というものの全ての要素の中に、自分が計画してこの世に生まれて来た全てが、完璧に配置されています。

あなたに足りないものは、何一つないのです。

そのことをよくよく確認して下さい。

そうは思えないとしても、事実、そのようになっているのです。

周りの世界に照らし合わせるのではなく、あなたの心をあなたの素質全てと照らし合わせてみて下さい。

今は、そのことが大事な時期なのです。

以上です!

毎回ですが、この「総まとめメッセージ」を書いてる時は、なんとなく自動筆記に近いです。スラスラ出てきます。

血となり肉となるんですよねぇ。カード毎日引いて、読んでると。

ではでは、本日もありがとうございました。