感謝


自分が今、どんなに光に囲まれて暮らしているか、突然、ものすごくよく、分かってしまった。

確かに、自分が望んだことだけれど、

こんなに……。こんなに、叶えてくださるだなんて。

光を願ったから、光を意図したから、引き寄せたんだってことは、わかってる。頭では。

でも、でも、こんなに…だなんて!!

今動いてるいくつものプロジェクトや、浮かんでいる創作物、今から生み出そうと動き出したタネは、全て、私が、ただの趣味で作り、ただの「好き」で始め、ただの好意で広めてた、ただそれだけの……それだけのもの。。

なのに、こんなに、こんなに私を、取り囲んでくれているなんて!

愛は、ちゃんと目に見える。

これは、私の生来の感覚でもあり、信念でもある んだけど。

信じて、よかったな。自分を本当に助けてくれる、本当の信念は、こうやって私に、示されるんだな。

たまにだけど。(笑)人が、表面的に考えてるみたいな、カタチじゃないけど。

とんでもない多幸感。ある種、絶望にも似てたぐらいの、本当に全く逃げ場のない、スキすらない、圧倒的な本質的、愛の力。

外出先で

突然感じて、

泣きたくなった。

私、生きていける。

これから、これからも、その本質を信じてやっていける。

頑張らなくたって、あの愛の力になら、押されるがまま働いていける。

ありがとう。

ずっとそばにいて下さい。

ずっとわたしを一分のスキもなく取り囲み、

支えていてください。

ずっと一緒にいてくれて

私のありとあらゆる細胞の中に住んでいて

存在を知らせてくれていて、ありがとう。

一緒に行こう。