毎日のはっけん。

こんにちわ。

わたしは、Tulsi Cafeというイベントでオラクルカードリーディングを提供している者です。

私は、毎日何かしらオラクルカードを引いてます。

本を読むのと一緒で、カードは「読むもの」でもあります。

ずーっと引いてるうちに、どうもこの「カードを」「読む」というチャンネルが開いたらしく、

カードリーディングを自分で始めてからちょうど二年ほど経った頃、突然、

今まで以上にスムーズに、力強く、素早く、その人のその時の状態に合わせたカードの流れが読めるようになりました。

と同時に、いつもリーディングをお願いされてずっと見てきた友達に、リーディングを多くの人のために行うように非常に強く勧められるようになり、

えーでもどうやって…と思っていたら、カードリーディングイベントをやらないか、という話が来たり……

ATPなどの資格もないし、例えあるからって自信がつく世界でもないですから、不安もあったのですが、

とにかくリーディングをすると楽しい!というただそれだけの思いで、やってみることにしました。

今のところ、

ほんと楽しいです。(笑)

私は、カードを始めた当初からすぐ、身の回りの人にすぐにリーディングを始めてました。

もともと好きだったのでしょうし、得意でもあったのでしょう。

でも、「本当に私は、カードを読むのが得意なんだなぁ」と感じたのは、つい先日のことでした。

カードをはじめて買った友達が、頭にいっぱい『????』をうかべながらうんうんいいつつカードの意味を、考えて考えて考えた挙げ句、「ヘルプお願いします」と言われてそこで初めて私が出たカードを見て、何を質問した?と一言だけ返答を聞いて、その瞬間に、

「あぁそれはこうでこうでこうで、こういうことです。だからこうこうこうしたらって意味ですね」って、すらすら出て来たこと。で、本人もすぐ、あぁなるほどー!て全力で納得してたところ。

なんかその感覚があまりにも速かったので、自分は内心びっくりしてたんですが、どうも普段から私はこの速度でカードを読んでるらしく、友達はまったくびっくりしてませんでした。。で、それを見て今さら私が驚いたという。(笑)

んー、なんか、びっくりした………(・ε・ )

ふぅ。。

ま、そんなこんなで

こちらでは日々発見したカードの引き方のこととか、

オラクルカードリーディングについてのことを綴っていきたいと思っていますので、

よろしくお願いします[emoji:i-175]