スピ講話③「考え事のススメ」

youtu.be

 

……こっちの方がタイトルよかったな…(日々変わるアイディア)

というわけで3話目は「考え事について」です。

考え事をするのは本当に人生にとって有益なんだけど、「つい寝る前に考え事を始めて眠れなくなる」というのは、あまり良い状態とは言えません。
なので、有益かつ最大効率で最強の考え事をあえてすることで、めちゃくちゃスッキリ日常も送れますし、夜も確実に寝つきよくなります。
夜中に目覚めて眠れない、という…のは実は「感情的に解決してない時」の症状ですが、これはこれで「これは感情の問題なんだな」という自覚が早くなりますので、これも一つの情報として「考え事」をして、対処をしま!しょう!
というわけで、楽しい考え事ライフとオラクルカードの合わせ方についても語りました。
よろしくお願いします。

 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

全くの雑談なんですが、
昨年12月にサイト自体のリニューアルを終えてるのに、その概要説明のブログをまだ仕上げられないんですが、
なんかもう、あそこからずっと自分でも「変化」が続いていて、こうだ!分かったぞ!と思ってるのに、んん…と思って待ってるとすぐに次へとまた思考や意思がブラッシュアップされていって、まだ「これです」と言い切れない、みたいな感じでいるんですよね。悪い状態ではなくむしろ良い状態で変化してるからこそ、なのですが。

結論は出た…!と毎回感じるんだけど、そのさらに先とか上がすぐに出てきて、そうだったの!?てなって、じゃあよし、こうしよう。ってそうした矢先にまた起こる、みたいな…。ていう状態ですね。

でもまあ、さすがにそろそろいけそう…では…ある?(←)…みたいなところです。不思議だ…。
あとサイトリニューアルのたびに今月のキャンペーンを作るのに三日坊主になってしまうのそろそろやめたい…。いや今月の案はあるのよ。春のスタートダッシュリーディング!うん。決めてる。申し込みの体裁整えるのにちょっとかかるから、あとでやるね…。(ゆきこさんへ:早めにお願いします。ゆきこより)

 

はー。雑談しちゃった。w


この記事向けの内容で言うと、Youtubeは見ないって人もいると思うので、そういう人向けに文章でもまとめを作っていこうかなと思ってはいるのですが、どうかなー。喋りながら「集大成」を作成していってるところ、という感覚があるので、集大成になるのはもうちょっと先なんじゃないかな、と思っています。とにかく今は、頭の中に無数にある、「スピリチュアルについて知っておいてほしいこと」「理解するために役に立ちそうだと直感したこと」をどんどんお伝えしたくて、これは結果的にはブログを何週間も悩みながら書くよりは動画で字幕つける方が早い、という状態に今はなっています。今はね。。不思議だな…

といった感じの…昨今です!

f:id:jukiko08:20210419175149p:plain

おっと……こいつは一体…?(今回の動画にちょっとだけ出るぜ)(トレスですって書くの忘れた)

 

f:id:jukiko08:20210419175200j:plain

チェコの気温、まだまだ東京の冬ぐらいなんですけど、お花は咲いております。春…、来るのか…?(寒い…)

オラクルカードのためのスピリチュアル講話、2話目。

youtu.be

 

こんにちはー!

今のところ、日本時間の日曜朝7時に公開しているこのシリーズ。
2話目を地味に公開しております。

今回は「Power」「Strengh」という感じの強さ、力、パワー系のが出た時に、これって何なの?て思った時のためのスピリチュアル方面からのお話。
中盤におふざけが入ってるので、見つけた方はラッキーということで…。

というか今回謎テンションですが、わたし割と普段謎のハイテンションで生きてるので、私としては通常運転の範囲内だったりします。ついていけない…と思った方は是非ですね、ゴルシちゃんを見てきて…。

youtu.be

このいい加減なダンスとかも含めてこれ大好きなんだが…、
しまったこの紹介見たら「謎テンション」て書いてるやん画像に、、、
謎テンションの部分もしっとりな部分もギャグな部分も高尚系の部分もあれこれ自分の素を出しつつ、あれ何だっけ?て時に聞きに来れるチャンネルにしていきたいと思ってますので、よかったらよろしくお願いします。
🌙

Youtube再始動:『オラクルカードのためのスピリチュアル講話』


youtu.be

 

こぉんにちはー!!

というわけで!!

新しくなったサイトの説明記事も完成せぬまま、インスピレーションとモチベーションに導かれるままに新しいことを始めました…!

その名も『オラクルカードのためのスピリチュアル講話』です。

f:id:jukiko08:20210405053711j:plain

以前は撮って出しのスタイルで、去年はYoutubeまたやりたいけど字幕をつけるのが困難でと中途半端になったフライングを経て、やはりきちんと残せる価値のある動画を作っていきたいと思ったこと、それと字幕をつける良いAppがあったことで、実現可能になりました。

このシリーズは、
以前から、というか始業当初から思っていた
「オラクルカードリーディングを理解してもらうには、スピリチュアリティの説明をしなくてはならない」ということについて、ダイレクトに行動を起こすことにしたものです。

オラクルカードは占いではない、と言い続けて早10年。
その説明方法が、私には本当に分からなくて。なぜなら、私にとってあまりにも全てが当たり前のことだったので…。
でも、今やっと、分かるようになりました。どうして私にとって自然だったのかも理解できたし、そこが当たり前じゃないからオラクルカードが占い向きではないが、違うものを提供できる良いツールであるか、を今なら説明することができそうです。

日本において、スピリチュアリティとオラクルカードの繋がりと同一性を説明し、活かし方をお届けできる一人は確実に私であろう、というのもあって、表現したいこと、お届けしたいメッセージを伝えていこうと思いました。

そして、その良さや利点を、もっと多くの方にお届けしたいという気持ち、理解してもらいたい、誤解をされたままにしておきたくないな…という強い気持ちが、この冬に再燃したんですね。
そのためには、誰でもアクセスできる場所に、何度でも繰り返し聞ける形で、質のよい内容なのはもちろん、究極オラクルカードに興味がない人ですら、面白いなと聞けるぐらいの気軽なものを置いておくこと」が必要だと考えました。

で、第一弾がこれです。
今のところ3本目までは収録が終わっていますが、喋ってて楽しいです。
なんていうか、喋りたかったことが、ちゃんとあるべき方向性で出て来ている…という実感が、私の中でしています。
なるべく堅苦しくなく、楽しく聴ける形にしたくて…。まだまだ話は長い傾向にありますが、ひとまず目指す方向には進み始めることができたかな、と思います。
内容を詰め込みがちなので、これからはもう少し聴きやすいサイズにまとめられたらとも思います…!

BGM探してて、もっと単純なこう…こういう…て思ったら曲まで出来上がってたのは自分でもびっくりしたんですけど…。あの…。不格好だったらすみません…。(笑)聞き苦しくないとよいのですが。。私はすごくしっくりきてるんですけど…ただ自分らしすぎてたまに笑ってしまうぐらいですかね…。。やーなんか恥ずかしいな…画像とか絵を出すより恥ずかしい…!喋るのも顔出しも恥ずかしくないけど音楽聞かれてるのが一番今回恥ずかしいですね。でも多分そのうち慣れます…。笑

この番組に関しては、前回は一本ごとに頂いたコメントやメッセージを紹介させていただいてたのですが、普段のトークはきちっと一本ずつ喋りきることがテーマなのですが、いただいたメッセージは大切に読ませていただいて、もしかしたら「いただいたメッセージ紹介回」を別で録るかもしれません。す…好きなので…。。(笑)すごく嬉しいので……!動画のコメント欄でもブログでもツイッターでもかまいませんので、お気軽に何か伝えてもらえたら嬉しいです。

Youtube、久しぶりの再出発なので、ドキドキしています。
いつ公開にしようかな…と考えていたのですが、今年は、イースターが4月4日。
それで、今日に決めました。
イエスさまが復活する日。
私もあやかって、復活させてもらいました。
そうだ。
復活した後は、永遠の命になるのだった…。
うわー。。わー。

f:id:jukiko08:20210405050759j:plain

去年はコロナが始まったばかりでロックダウンしてたし、何がなんだか…という間にイースターが終わってしまったのだけど、何故か今年は、イースターだ!と嬉しくて、なんだか自分のリズムとリンクしたのもあってありがたいという気持ちが増し、今日、いちごポッキーを買ってきました。お祝いです。。ふふ。春だし、いちごでちょうどいいね。
復活、おめでとうございます。
今日も無事に生きさせていただいて、おかげさまで自分の道を歩ませていただいてます。
ありがとうございます。

 

Youtube動画をきちんと作るのも私は初めてで(前まではほんっとに撮って出しだったので…)、どうなることかと思いましたが、字幕Appの優秀さとiMovieでぼぼぼっと作ってるんですが、案外いける…。あと…楽しい…。。思ってたより楽しい。。ありがたい…。この一年、コロナであーってなりながらYoutube研究してた甲斐があった…。(密かにやっていたのです…!)
とにかく、喋りたいことが、みなさんにお話したいことが、たくさんあります!
マイペースで、自分も楽しみながら、長くお届けしていきたいと思っています。

よろしくお願いします!

 

20210404 Yukiko

「自分だけの部屋」

コロナのある世界になり、ロックダウンになり、友達の訪問も難しくなって初めて、分かったことがありました。

それは、私は一人暮らしだというのに、常に「いつか誰かが遊びに来た時に一番居心地がいいように」としか、部屋のレイアウトを考えたことがなかった、ということでした。
私はなんと、今まで一度も、自分が日々どうしたら一番使い勝手よくやりたいことを全部やれる部屋にするかと、考えたことがなかったのです。

それに最初に気づいたのは、最初のロックダウンが明けた2020年夏のことでした。
今までは年に一回は母が旅行に来てましたし、友達がたまに食事や泊まりに来ることもあったので、いつでも客用のソファーベッドを引き伸ばしてベッドにできるように、しかもその周りにトランクを置いても快適に動けるところにしか、ソファーを置けなかったのです。いえ、「置けないと決めつけていた」のです。──8年もの間!
これのせいで、私の部屋の中には長い間、「画材を出しっぱなしにしておける場所」がなかったのです。本当におかしな話なんですが、事実なのです。
どうりで学校の友達が遊びに来たとき「どこで制作してるの?」と聞かれたはずです。私は一時期に集中して制作する以外は、すべて画材をすっかり片付けるしかなかったからです。

で、やっと気づいて「ベッドを伸ばす前提では決して置けない場所」に、ソファーをどかしてみたら、すっごい部屋が広く…。なった。。当たり前ですが、人が来た時にだけ配置を変えればそれで済む話なんですよね。何だったんだろうか…。本当に…何だったんだろうか…。
しかし、ここはあくまでもスタート地点で。
それから、探求が始まりました。
どうやったら、どこに、どういう配置で、「制作だけをしていい場所」が確保できるか。意外と、確保が難しい。どうしたもんか…。。狭い日本の家だと逆に自然とできたことが、広いヨーロッパの部屋の中でどうしたらいいのか分からなくなっていたのです。
とりあえず、家で一番大きな座卓を部屋の一角に、制作や作業用に確保したところまでで、2020年が終わりました。そこでまだ全然、集中して作業ができない状態で、とりあえず、です。
ただ、テーブルの確保すらそれまで難しかったのは事実です。

 

それから年末日本に帰り、狭い実家の自室に入ると、自然と集中できることに気づきました。とにかく落ち着く。狭いっていいな…と。
それでうすらぼんやり、「今の家のリビングをうまく間仕切りして、二部屋あるような状態に錯覚できれば、集中しやすくなるのではないか」とイメージが湧いてきました。どうにかして、開放感ではなくいい感じの穴ぐら感が出せればいいのではないか、と。
どうやってやるかはまったく白紙のまま、いざとなったら強引にカーテンでもぶら下げるか…と思いながら帰って来て検討してみたところ、間仕切りのような位置にあるカウンターテーブル下を塞げば、向こうが見えなくなるというだけでかなり穴ぐら感が出て落ち着くことに気づき。
板でも買ってくるか…いや布がいいか…いやでかいダンボールでも…と思っていたら、紙挟みにしてあった超大判ダンボールを寝室に「邪魔だな…」と思いながら置き続けてきたことにやっと気づいて、それを仕切りとしてカウンターの下に置いたら。
おさまりました。スッポリと。あつらえたように。まるで待っていたかのように…。。
で、やっとできました…制作コーナーが…!
今、仕上げに低い棚を一つ買い足したら完成する、という段階までこぎつけました。今のままだと画材の配置ができていなくて動きづらいので…。(なので、まだゴール間近の途中です。)

f:id:jukiko08:20210121052201j:plain

 

長々と書きましたが、とにかくこれで分かったきっかけが、「私は一人暮らしの自分の部屋すらも、自分のために使えていない」と気づいてしまったことでした。
もう、不憫にすら感じました。一人暮らししてる意味って一体…。。
遊びに来る友達が一人いるだけで、その時のために備えてしまっているのです。いやもう一人暮らしやめろや!てツッコミたくなるレベル。でも一人暮らしはしたいのです。なのに、中途半端すぎる。おかしい。本当におかしいことが起きている、と。8年も暮らして9年目にやっと、気づいたのです。

コロナで誰も遊びに来れなくなって、誰も泊まりにこれなくなって、だったら一人しかいないんだから好きにすればいいんだと思った途端、首のあたりに知らない間にずっとつけ続けていた重しがゴトンと外れた、ぐらいの感覚がありました。
知らなかった。
正直、全然知らなかった…。

さらにこの次に気づいたことは「自分は、自分一人が進化したり幸せになったり安全になったりしても、決して幸せだと感じられない性質である」という事実でした。
自分さえよけりゃって性格なら、もうとっくに行くとこまで行ってるはずなんです。勢いはすごいので。今までもそうしたいと思ったり、そうしようとしたことは何度もあった。
でも結局、ずがん!と突き抜けようとするたびに、まわりが振り落とされそうになって涙目になってるのをみてはいちいち引き返してきた。それはなぜか。一人で先へ行っても、幸せだと感じられないから。でも、正直ちょっと、そんな自分にイライラもしてるわけです。気にせず行けよと。別にいいじゃんと。思ってる自分もいる。でもやっぱり、自分にとっての本当の幸せはそこには待ってないと分かってしまっているから、引き返す。といっても自分のレベルを下げるのではなくて、周りになるべく説明して、ついてきてもらうんですよね。……これはこれでやばいですね。うん。。ただ、そこで縁が切れる人がいるのは仕方ないと受け止めているので、誰にも嫌われたくないとか、皆に笑顔でいてもらうために自己犠牲をしようとは全くしてないです。ただ、ちょっと自分にイラっとしてるけど、それでも結局は自分が幸福を感じられるためには一人で突っ走らないこと、という性根に生まれつきなっているから、そうしてるだけなのです。あくまでも、自分のためにやってる。

それでいくと、この先も私はこうだな、と。
だとしたら、もうそれを引き受けるしかないんだな、と。
その上で、自分の内面を心ゆくまで追求する作業を総合的にやっていく作業場が絶対に必要なんだな、と。
で、2020年からコツコツ取り組んで来た結果、たどり着いたいくつかの非常に重要な物の一つが、「自分のために作った、自分の部屋」です。

プラハ一人暮らし。9年目の出来事です。

今月のキャンペーン:”新年リーディング”

Whole-Hearted Readings  – 誠心リーディングの会

リニューアル後のHPでは、トップページ下部に「今月のスペシャルメニュー」を掲載しています。

第一弾は1月ということで、「新年リーディング」です!
・今年の心の目標・指標を心とカードの対話を行い、じっくりと定めていきます。去年までとこれからを鑑みつつ、今年のカードとして出たオラクルカードを吟味し、気持ちを新たに新年を始めていきましょう。

・「確認」作業にも最適です。
ご自分でカード引きながら心の対話をしていて、「今年はこうだと思うけど、誰かにも確認のために一枚引いてもらいたいな」という方もぜひどうぞ。

・1枚引き+アドバイスカード。カルテはつきませんが、手元でノートをお取りください。

・また、こちらはリーディングのみのメニューなので、ビデオチャットに抵抗がある方は音声のみでもOKです。お申し込みの際、メッセージ欄にお書き添えください。

・一回一時間、3,000円。
お申し込みフォームも上記のページ下部にそのまま続いておりますので、そちらにご記入の上ご送信ください。

1月を過ぎても大丈夫ですので、はっ…!やりたい!と思ったらいつでもご連絡くださいね。

 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

みなさんにとっての2021年は、どんな感じになるのでしょうね…?
私も年間リーディングを自分の分やってみましたが、個人的には去年一年間の間に掴んだ「自分に戻る」という作業が加速していて、カードにはそれを「修復の時」と呼ばれました。

f:id:jukiko08:20210111060031j:plain

 たーしかに。。。
チェコに移住してから9年目になってやっと真剣に、「家で集中できてた状態を作るにはどうしたらいいのか?」を考え始めたのが去年でした。コロナで鬱々とはしながらも、自分の内面とものすごく向き合って、確かめて、やるしかないよな。と決意して、それからいろんなことを思い出したり、気づいたり、新たに発見したりしました。
再び活力を持って自ら動こう、失敗や恐れがあったことは覚えているけれど、それに自分を支配させてはならない、本来の私でいこう、と決意したのが去年末。そこからの流れを感じました。
見てなさいよ…今年からの私をっ…!!(という気持ちでいるぜ)

 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

もう少しばかし落ち着いてきたら、新サイトの解説ブログをちょっと書こうと思っています。

みなさま、今年もよろしくお願いします。

Yukiko 20210110

 

エーテリアルする時間帯

自分がヨーロッパに住んでるので、日本の皆さんには遠隔でエーテリアルを行うわけなんですが、ヨーロッパでよかったなぁと思うのが、エーテリアルの場合、時差のおかげで私にとってベストの状態でお届けできるからなのです。

私の場合、自分がエーテリアルヒーリングを誰かに行う時は、昼間の方がいいんですよね。太陽の方向や窓の方向を向いて、第三の目に光が入る状態にすると、エネルギーを追いやすいんです。パッと入ってくるし、すぐ石が見つかるし、クライアントさんの状態もすぐ同期して、終わったらすぐ解散できる。
一度、日本にいる間に夜間のお申し込みがあったのでやってみたことがあるのですが、どうしてもその「光」を探してしまうんですよね。暗闇の中だと、それを見つけるのにちょっとかかるので、ちょっとやりづらいな、という印象を受けました。その時に私はけっこう、天光の「光」を頼りにエーテリアルをやってるんだなぁと自覚したのです。

で、エーテリアルを受ける側となると、私は「夜の方がいいんじゃないかなぁ」となんとなく、思うんです。自分が受ける時は逆に時差の都合で朝受けるしかなくて、朝受けてるんですけど、天光の光が逆に体の感覚を楽しむのに気が散っちゃうんですよね、私の場合。ちょっと頭部に布団かけてわざと暗くしたりしてたぐらいです。
なので、夜寝る前とかに横になって受けたりした方が楽しいんじゃないかな…?と。うちでやる時はほとんどの方が寝る前の時間帯あたりや、少なくとも夜をご希望のことがほとんどなので(私の受付時間のせいでもあるのですが)、どうやら足先のポカポカや体の変化、波動がじわーんとくるのとかをいろいろ楽しまれてるみたいで、いいな〜!!て思ったりするんです。

なので、今のところの私の持論としては
「行う側は昼、受ける側は夜がいい」…のかなー!と思っていて、
それが自分がヨーロッパに住んでいることで、自然と実現してるんですよね。

こういう偶然や必然ってすごいよなぁ…と思うのでした。

 

f:id:jukiko08:20210108005544j:plain

 

これは、私の誕生日に毎年ドンピシャの石をプレゼントしてくれる親友が、今年送ってくれたもの。
その友人が巻いてくれたラブラドライトは、内向きのようなのにいい具合に外へも皮膚感覚がフワーと向かう感じが繊細で絶妙で、今回の帰省で本を読みまくってちょうどその状態だった自分にぴったりでした。日常が瞑想の時間になる、という感じ。ラブラドはちょっと塞がる感じがして苦手だったんですが、こんなに合うと感じた子は初めてで感動しました…!
ダンビュライトは、多分彼女から貰うの2回目なんですけど、みんな違ってみんないいんですよね…!この子は元気いっぱいっ子です😊元気でかわいい。。どびゅーん!ていく。
気づいたらなんだかんだでダンビュ3つ持ってるんですけど…不思議だな…なんか集まってくる…。うっすらピンクなのも素敵ですよねダンビュ…
最近はミネラルショーなども全く行けてないので全然新しく買えてないんですが、彼女の選ぶ石が一番合ってるかもしれません。。ありがとう。友達。

 

Fogged In...

ちょっと見て…この…久々の…

マンスリーやったらこの…

先月はそんなことちーとも言ってなかったのに(よぉ〜く考えなさぁ〜いとは言われていた←Impasse)、

今月になってこの…

「実はお前www霧の中にwwwいましたm9(^Д^)プギャーwwwwww」

て言われたこの感じぃぃぃいいぃいぃ!!!!!!ああぁあぁああ知ってたあぁああぁああぁ!!!!!!!

f:id:jukiko08:20201202061832j:plain

くそー!知ってたあぁあぁー!!!!

まぁでも…霧の中感なかったよ…なんていうのかな…「霧の中なんだろうな…………」て自主的に思いながら進んでたからね………。
一寸先は闇ってよく言ったもんだけど、気をつけてゆっくり歩けば、もう止まってるのでは?てぐらいゆっくり過ごすと、普段見えなかったものが見えるからね…と目についた汚れを落としたりしてましたね…、物理的に…風呂掃除とかしてたね…。あまりにも目に入ってきたからね…

そうなんですよね。自覚ある時ってカードってわざわざ出さないからね…。うん…後になってから言うことがある…ていうのをね久々に体験したので記念にぶろぐかきました…。

…くそー、ぷぎゃーされた。笑

 

・サイト改装がついに大詰めを迎えております!!!

あー、あと少しだと…信じたい…。…多分そう思うんだけど………。。。こまこまとした作業が…。
ほんとあの、何かを作る時ってだいたい最後の5%ぐらいが一番しんどいんですよね…。
がんばりますうぅう一応今週中オープンを予定してる…!…多分…!!!😭